2009年07月06日

フェデラーがウィンブルドンで2年ぶりの優勝!

フェデラーがテニスのウィンブルドン選手権 男子シングルスで2年ぶり6回目の優勝を果たしました!

また、去年ナダルに奪われたランキング1位も再び奪い返しました。

今年の決勝戦はロジャー・フェデラーとアンディ・ロディックの対戦でしたが、昨年のフェデラー対ナダルの決勝と同じくフルセットまでもつれこみ、4時間を越える熱戦でした。

とても白熱した試合で、最後まで目が離せなかったので、今とっても眠いです。


posted by pies at 10:37| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。